忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[PR] |
アロマテラピストの仕事
アロマテラピーは、注目されていますが、アロマテラピストは、癒しを求めてくる人の力になれるのが、仕事として、やりがいにつながりますね。

アロマテラピストには、芳香療法家という意味ですが、アロマテラピーの安全で正しい知識を広めたり、個人に合った精油を、選択したりブレンドをします。

使用法について提案のほか、薬理的作用を利用したマッサージの施術などを行うのも、アロマテラピストの仕事なのですね。

アロマテラピストは、いろんな呼び方がされていますし、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーコーディネイターと呼ばれたりもします。

アロマの香りで、お客様に、相気持ちよくリラックスをしていただいたり、
ストレス社会での、癒しを求める顧客に満足してもらえるようなサービスを、提供したりします。
PR


アロマテラピストの仕事 | 就職
コンビニアルバイトのメリットデメリット
コンビニエンスストアというと、ものすごく身近に感じるのですが、コンビニでアルバイトするメリット、デメリットは、どんなことがあるでしょうか?

コンビニで働くメリットととして、コンビニの仕事は完全にマニュアル化されているので、初心者でも安心して働くことができます。

コンビニエンスストアで、働くことに抵抗を感じないのは、私たちの生活の中で行き慣れている所ですし、コンビニでの接客は、挨拶や整理整頓、掃除などを、を積極的にできるなど、学生さんにっとっての良い社会勉強になります。

勤務は、シフト制のところが多いので、自分の都合に合わせて仕事を組むことができますし、パートの時間で働きたいという主婦にはピッタリですね。

コンビニで働くデメリットととして、コンビニでは、たくさん業務があるので仕事内容が、バラエティーで、コンビニの店員はレジだけをやっていればよいわけではなく、店の掃除から商品の陳列、検品や発注、様々な業務があります。

コンビニでの仕事は、要領よく臨機応変できる人には、いいバイトでしょう。人気ブログランキングへ

コンビニアルバイトのメリットデメリット | Comments(0) | TrackBack(0) | アルバイト

| リクルート活動の王道! |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]